加藤眞由儒のニライカナイとは

ネット技術の進歩により、人は距離や時間に制限されることなくコミュニケーションがとれるようになりました。コロナ禍の現在においては、ネットの活用はさらに重宝され、進化していくでしょう。しかしながら一歩使い方を誤れば、大きな損をしたり社会的な地位を一瞬で失ってしまいます。そう言った意味では私が身を置いている霊能的な世界の仕組みに似ております。「加藤眞由儒のニライカナイ」では、みなさまの興味やお持ちの知識に応じて私がほんの少しだけ霊能的な世界の扉をお開けします。

霊的な世界の厳粛な法則や素晴らしさを学ぶ事で、ネット時代の今日の指針としてきっとお役にたてると確信しております。そうしてゆくゆくは皆様と共に平和な世界(ニライカナイ)を実現していきたいと願っております。

まずはライブ配信により、色々なテーマでオンライン勉強会を開催致します。

どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ。

ニライカナイは、沖縄県や鹿児島県奄美群島の各地に伝わる他界概念のひとつ。理想郷の伝承。奄美ではネリヤカナヤとも呼ばれている。

他界→ 他界(たかい)は、人が死亡した時、その魂が行くとされる場所。あるいは、亡くなった祖先が住まうとされる場所。地域によって山上他界、海上他界と呼ばれるほか、地中他界という考え方もある。これらの他界の種類によって、葬儀の制度「葬制」に特徴が表れている(海上他界での水葬、地中他界のなごりの土葬など)。

なお、現代の日本語では、人が亡くなった事を丁寧に言う表現として、他界へ行ったという意味で「他界(した)」という。

ーWikipediaより

ご挨拶

初めまして、加藤眞由儒です。

 

私は40年以上霊感を使い皆さまにアドバイスをさせていただいております。しかしながら年齢的に私に残された時間には限りがあります。そこで私が居なくても皆さまが同じ結果を導き出せるようこのたび姓名鑑定のアプリを開発致しました。

 

今後は運命周期をプラスしてより細かな鑑定アプリを開発する予定です。将来的に一対一の鑑定をこなしている時間もありませんので、勉強会を開催して基本的な法則を残しておこうと思っております。このアプリと勉強会がみなさまの今後の生きる指針となることを願っております。世界が平和でありますように。

開催予定のイベント