top of page

霊について③

前述しました通り、全ての欲を捨てて旅立つと言う事が現世での究極のテーマになります。

それではもしそうならければどうでしょうか。即ち欲を持ったまま亡くなってしまったらの話です。肉体を離れた霊は欲や未練のために光の世界、即ち上空の遥か彼方へさっと飛んで行くことができません。霊自体にそれらがこびり付いていて重くて浮かぶことができないのです。そして未練のある場所や亡くなった場所に居続ける事が多いです。霊感のない方でも何となく嫌な感じのする場所があるとかの経験がおありの方も多いと思います。霊には時間の感覚がありませんので、ずっとそこに居続けるのです。





今は体力的な事もあり行っておりませんが、昔は先祖供養なるものをやっておりました。少し特殊なやり方です。

まず成仏されていない霊とお話しします。そうして納得してもらった上でこちらで用意した厚紙に◯◯家と書かれた位牌のような物の中に入っていただきます。憑依と言うよりは一体になった感じです。

当時は水の綺麗な山奥の川の上流で行いました。朝早く日が登る前に河原で当事者である霊と、霊が心配している子孫達の繁栄安泰を願い位牌状のものに火をつけて燃やします。重い汚れがこびり付いた霊を火素の力で綺麗にするわけです。軽くなった霊は自由に動き、上空高く光の方に向かう事ができます。子孫である依頼者の方にはそこで撮った写真をお見せします。朝の河原の風景に様々な形の光が写っています。


亡くなってから欲や執着を無くすのはこのように大変な労を要します。 そうならないために私たちは生きている間霊を綺麗なまま過ごしていかなければいけません。

結局はそれがいちばん満ち足りた美しい人生の過ごし方になるわけです。


閲覧数:1,486回

最新記事

すべて表示

春日大社

2 Comments


nakano wakana
nakano wakana
Mar 16, 2023

文章を読んでいるだけで浄化された、きれいな空気が体に入ってくる気持ちになりました。

ありがとうございます✨


20代の子たちモノを持たない世代と言われていて、時代が変わりましたね💫

自然に断捨離ができていてすごい、

自分も下の世代に心配、面倒かけないようにしないと、です🐾💧

お金は貯めすぎないほうがいいのでしたよね。適度に使ったほうが。

マイナスでちょうどいいくらい、とか。

心がきれいに旅立てるように、準備をしていく、

生きることイコールもしかしてそれなのかな、って。

幸福度世界一のブータンは幸福度が下がったそうですね。

スマホが流通、情報が入って人と自分を比べるようになったから、と聞きました⚖️


普通の生活に今感謝しています🤗

そろそろ桜の時期ですね。

東日本大震災のころ桜を見て今までは平和だったんだね、って話していました。

今年2023年新年の記事に、

東日本大震災はかなり抑えられたほう、とあって、

もっと悲惨なことになったのになんとか抑えられていたなら、

あんな大きな地震が二度来ていたら、そう考えるとちょっと、

あのあと、4月も揺れていてましたし・・。

想像できないです。

日本が今あったのかなっていうくらい・・


相談者に原子力発電所の事故が起きることは

平成12年の時に言っていて、

そうお話されていましたね。

10年間なんとか延期できて、

まだ10年間私たちは得したんだ、

10年間平和でいられたこと。

その10年はあってなかったようなもの、

実際、もうこれは10年前に起きたこと。普通は。って。


東海地震もほんとうは、もう起きていた、のかも、

南海も、もしかしたら他の場所も。日本って活断層だらけなのですよね・・。

おさえられて、地球が我慢して負担かかっていないのかな、って

そこはどうなんだろう、自問しています。いいのかわるいのか・・。

個人で自問しても意味ないかも、ですが💧

科学的にわかる日が来たら、

もっと理解が深まることですね。

Like

コロン
コロン
Jul 05, 2022

清々しく流れる河原の写真、美しいですね。

この世にいる内に、欲も執着も捨てて軽くなりたいものです。

サラサラと流れる水の如し・・・🐧

解放される魂って、どんなでしょう・・・(´ー`)🍀


Like
bottom of page