top of page

誕生日を迎えて

更新日:2023年12月17日

私が先日無事に60歳の誕生日を迎えた事への感謝をまず最初にみなさまへお伝えしたくペンを取りました。現在私がこうやって元気でいられるのは本来の運命ではなかった事だからです。


私は何度か闇の力によって生きることを断念せざるを得ない状態にさせられてきました。

闇との最初の出会いは思春期の頃でした。ある日葬儀場の横を通った時に突然闇の力に襲われたのです。この時のお話は初期の講演会でお話しさせていただきましたが、時期をみてまた述べさせていただきたいと思います。2回目は相談業の傍にみなさまに真実を伝え始めた40歳くらいの時でした。その時にはインタビューを受け紹介していただいた書籍にも「自分の命は持って10年」とお話しさせていただきました。


私はご相談を通じてみなさまの運命を変えてきましたが、また同時に皆さまが私の運命を変えて下さりました。



私の体質は共鳴タイプであります。

例えば電車の中で脚が悪い方と遭遇すると同じように脚が痛くなり、死期が近い方の場合は息が苦しくなります。

ご相談中もご相談者さまの苦しみ悩みを同じように受けてしまうので、相談が全て終わった後には倒れ込んでしまう事もありました。

私にとってご相談は命を削る作業であり、到底長く続けられるものではないと思っておりました。

しかし、年を重ねて少しずつ自分をコントロールできるようになりました。

ただ苦しい悲しいだけではなく慈しみの感情が芽生えてきました。長きに亘るご相談者さまとのお付き合いの中で家族のような感覚を持ち、皆さまが結婚、子育て、または仕事に打ち込んだり、パートナーとの時間を大切にされる様子を微笑ましく見守ってまいりました。

私は結婚をし子を持つと言う選択をしませんでしたが、それだけに皆さまが血を分けた我が子であるかのように感じています。


そうして60歳を目前にまた闇の力が私を亡き者にしようと、勉強会において真実を伝えさせまいと猛威を振るいました。今回私が生きていられたのはやはりご相談者様の成長と幸せを確認せずには死ねないと言う強い意志からでした。ですので私が無事に60歳を迎えることができた感謝の意をまず皆様にお伝えしたかったのです。


年齢を重ね昔のような無理はできません。相談事業も少しずつ縮小していかねばなりません。

その分このブログを通して、また勉強会の中で私の少しばかりの経験をお話しをさせていただく事で、みなさまの琴線に触れるものが何か一つでもあればと願っております。



世界が平和でありますように。


加藤眞由儒



閲覧数:1,868回

最新記事

すべて表示

春日大社

鷲宮神社

4 Comments


nakano wakana
nakano wakana
Mar 09, 2023

ズシンと重みある文章でした。

明日も同じ明日、来年も同じように続いていくような毎日、

どんなことも終わりが来る区切りを意識して生きる、一日が大事な10代に戻った感覚もあり⌛️


もとの寿命がありそれを削られてしまう予定が

そうならなかった、

そんなことにならなくてよかったです!

今までどんな危険を乗り越えてきたのですか。

想像できなくて申し訳なくなります・・・一人の人間には背負えない量の試練にしか思えなくて。

40年人を助けてきたならその分思い切り報われてください🌈🎁💐

そうでないと計算合いません😢


以前のメモを残しておきますね。



「占いで運命を変えることができる」という本の中に、


2011年のことは、私、申し上げました。


あそこに書いてあると思うんですけど


まあ、その時にはだめかもしれないと。


で、これは、私はあの時にみなさんが、って言えなかったんですね。


なので、私に集中してそれは言っただけなんです。


2011年はだめかもしれない、と。


で、みなさまは一般的に私が死ぬんじゃないかとか、


いや、そうじゃなくて、みなさまが危ないんです、と、


それを本当は言いたかったんです。あの時。


でもそれは、失礼になるし、


あの当時、10数年前、12、3年前ですよね。


あの当時では、そんなこと言ったらおかしいじゃないか、と。


まあ、いよいよ加藤はおかしくなったかということになりかねませんし、


あの記事も、ああいうふうに書かれなかったと思うんですね。逆に。


削除されちゃったかもしれないし。


で、削除されずに書く方法はもうあれしかなかったというのがあって。


後付ではなくて、本当にその気持ちで、2012年と申し上げさせておりまして


マヤの予言とまったく私、関係なく


はい。それとはまったく関係なく2012と申し上げまして。


マヤの予言は私はもう眼中にないんです。


あれは、あんなのはもう私はどうでもよくて


私が言いたいのはマヤの予言とかナントカの予言じゃなくて、


ただ単に見えてる映像を申し上げているだけで、


ま、自分に照らし合わせて、自分がだめだろうというふうに書かないと、まあしょうがないので、


あの当時そう申し上げましたけど。



ただ、まあ、北朝鮮の核のその問題があるので


平和を祈っていてもどこまでどうなるか。

ボタン一つですから。


つまり、いつ最後が来てもいいように生きるしかないと。


もう、私たち、いただいた命なので。



あんな誕生会やってる場合じゃないですよね。いろんな人招いて。


休学して学校閉鎖する前じゃないですか。

あれが終わったから休みにしたんじゃないかって。



怒ってるって。広島、長崎が。

カンカンに。


それも内緒でやって。



よく、くじ引きなどは警察官が立ち会ってやったりしますよね。抽選会っていうのは通常は。


ところが、こちらはないと思うので

公正な抽選なのかどうかがどうも私は微妙に思うんです。



私は勉強会の時に


やはり、あの独特の黒い詰襟の衣装で

勉強を受けた際にどうもおかしいなあと思って。


すごく厳しい感じで、

なんか、しゃべってる言葉が人のあら捜しみたいないやな話ばかりしてくるので


何で聖書の勉強なのに人のプライベートの話までするんだろうと思って


私、友人と一緒に行ってたんですけどやめたんですね。怖くて。

なんか、内容が変だったので。


信仰とはかけ離れた話ばっかりなので。


なんか意味がないんじゃないか、

人の経済力をどの程度あるのか探っているような

なんかいやな感じが。


なんか必要以上になんか、ちょっとしつこさを感じたのでやめました。


はい。特殊なしつこさを。



二酸化炭素って言うと儲かるんです。いろんな廃棄物業者とかそういう業界が。



更には私が勉強会で申し上げたこと、いろいろ広めるのはいいんです。

自分が考えたかのように言うのはやめてほしいなあと思って。

出所言ってくれればいいんですけど。

一応書いておけばいいんですね。

引用、どこどこの何ページ引用しましたって書けばただいいだけのことを、

自分がさも、研究して書いたような文章にすると

もうみなさまから批判にさらされることに。結局バレるってことに。

文章入れればそのまま出てきますからね。最近便利なことに。


まあ、たとえばあるくだりのところのたとえば数10文字が似ていたと、

ところが全部は、ほとんど全然違っていて

そこだけ使われてるならまだですね、

まあ、コピペしたわけじゃないと思われると思うんですけど、

何行も全部同じ。


それは、完全に悪意があると思います。

まあ音楽の世界でもあるわけですからね。

たまたま近いものができちゃったっていうのは。


だからといって全部使ってしまうのはどうかと思いますけど。

それは完全に悪意があるわけで、


チェックさせていただいて


どうもムダに作ってる人がけっこういるなあと思いました。



もとが儲かるだけで途中から参加した人は儲からない。

それ、私、もとの人知ってます。何人か。

私はやりませんでした。因縁積むから。儲かるとは思いましたけど。

もし、儲けるなら2、3万円て感じ。でも、私はやめました。

なぜならば、このままもし儲かったとすると

あのですね、人生変わると思ったんでやめたんです。

私は誘惑はありましたけど。

儲かるのわかってたんですけど人生狂うと思いました。

ほとんどの人たちは持たないほうがいいですよ。

結局、お金に好かれないと。

身の丈に合ってないお金が入ってくるわけですよ。あのコインって。



FACEBOOKは実在性を確認してるというふうに一般的に言われてたんですね。

マスコミがそうやって言ってたんです。

マスコミは嘘を言ってるんですね。


身分証明書をなんで問い合わせする側は出さなきゃいけなくて、

作るほうは出さないでいいのかっていう

その管理者の、そうですね。

公けの方ならまだしも、

あれじゃあ中学生でもいたずらでいじめとかができちゃうなあと。

結局、私はいくつか点検をしてほんとうに同じ名前なんだなと思う方もいらっしゃいましたけど

あとはそのまんまになってますね。

なんか写真が載っていたり、

普段ディズニーランド行きましたとか書いてあればまだ実在で

偶然、たまたま同じ名前の人だったんだなって判断できるんですけど


Like

太郎 診断
太郎 診断
Feb 27, 2023

いつも見守ってくださることのありがたさを、かみしめております。

私自身が成長し、すこしでも周囲の方々や世の中に貢献できるようになること。そして、私自身が心身共に健康で、幸せに日々過ごせるよう、努力してまいります。


Like

コロン
コロン
Oct 02, 2022

生きていて下さって本当にありがとうございます。

悩み、悲しみ、苦しみに寄り添って頂き今があります。

生死をかけた闇との闘い・・・ですが、光は真実であり平和への祈りだと思っております。

黄金に輝く麦の穂に寄せてご健康とご無事を祈っております。


Like

mo to
mo to
Oct 02, 2022

加藤さんが笑顔になっていただけるよう、私たちが正しい道を往き幸せにならないといけませんね☺️

Like
bottom of page